2020年9月12日土曜日

宅地建物取引士試験の受験者数

 先月末、宅建試験の申し込み者数の速報値が発表されました。

人数が何と26万人!これでも去年に比べ1.5万人減だって。

今までちゃんと調べたことなかったけど、

こんなにいるんだというのが正直なところ…

持ってて意味があるのは不動産関係の人間だけだよな~??

主任者から取引士になり一応士業ってことらしいけど、

独占業務があるわけでもなし全然士業の気がない。

士業の方は一般的に「先生」と呼ばれるけど、全く無いな(ーー;)

なのになんでこんな受験者多いんだろう?

ついでに調べたところ、受験者数が一番多いのは、

英検だそうです、200万人以上いるらしいです(・o・)

独自調べによると英検、TOEIC,日商簿記に続いて4番目の受験者数!








0 件のコメント:

コメントを投稿